ホームページのお問い合わせは
TEL
03-5926-7090
FAX03-5926-7091
働くものの健康ニュース

  労災職業病に取り組む社会医学研究センターのニュース「働くものの健康」は、
B5版8ページで、毎月10日定例発行しています。(一部50円です)

最新号 506号(2022年11月号)とバックナンバーの紹介です。

 NEWS №506
1面 ・・ 10月22日、社医研センターが
       「安全衛生フォーラム労働安全衛生法50年」を開催
2面 ・・ 「いのちと健康を守る労働安全衛生と労働組合の役割」
3面 ・・ 農民連分析センターが
       菓子から除草剤「グリホサート」を検出
4面 ・・ 感染症法の改正案を衆議院で審議       
5面 ・・ 日本手話通訳士協会
      5年に一度の健康実態調査を実施・症状の訴えが高く
      手話通訳者の労働者性確立へリーフレットを発行
6面 ・・ ラーメン店店長の自死を愛知労働局が労災と認定
      会社に対する損害賠償裁判でも和解が成立
      再発防止策を盛り込んだ和解内容を好評(金額は非公開)
7面 ・・ 本質安全化Q&A 198
      新型コロナ問題と安全衛生活動
8面 ・・ 労働省が9月16日 厚生労働白書を公表
       ―現役世代人工減少へ




2022年度
1面・・その期間の社医研センターの行事や労災職業病に関わる取り組みの中での大きな行事  
505  東京土建が8月31日に第3回の衛生推進者講習を開催 
504  岡村親宜弁護士が
 遺稿「過労死・過労自死と労災補償賠償」を発行 
 503 JAL客室乗務員解雇問題 7月13日合意書締結で全面解決
502  6月12日(日)学校の労安活動学習交流会
 「ハラスメント問題の実態と対策について」 
501  5月19日・全教の勤務実態調査で全教本部が「知恵だし会議」を開催 
500  「働くものの健康」本号で500号を迎える
 2013年、公益財団法人としてスタートして10年 
499 2月23日(水) 学校のローアン全国交流会を開催
2面・・1面の続きや労災職業病に関わる記事や集会など   
505  8月31日、東京土建衛生推進者講習
 「労働衛生教育」・「労働安全衛生法令」で講義 
 504 東京都職員組合が7月28日に
 「いのちと健康・労安対策委員会学習交流集会」を開催 
 503 第148回社医研センター定例研究会
 6月22日「労働時間健康問題共同研究会の活動」
502  夏休み前に、推薦する仲間の本
 「労災職業病に取り組んで半世紀」色部祐 著
 「吉野源三郎の生涯」        岩倉博 著 
501  2月23日、学校の労安活動交流会2022(オンライン)
 「措置要求を契機に市教委の労安体制・労安活動が始まる」 
500  公益財団法人 社会医学研究センター45年のあゆみ
499 2月23日、学校のローアン活動交流会
 杉本さん・金井さん・森山さんの報告
3面・・労災職業病に関わる取り組みや労働組合の安全衛生に関わる取り組みなどを紹介   
 505 第151回社医研センター定例研究会・9月15日
 第63回日本社会医学会総会報告で開催 
504  第149回社医研センター定例研究会
 7月21日「歯科酷書」第4弾について開催 
 503 生協労連が7月9日に第10回の
 労働安全セミナーを開催(家電会館) 
502  第148回社医研センター定例研究会
 5月19日「東京土建健診について」で開催 
501  第147回社医研センター定例研究会・4月25日
 「学校のローアン活動全国交流会の報告」で開催 
500  3月24日第146回社医研センター定例研究会
 「化学物質管理のあり方検討会報告書」で開催 
499 2021年6月 国の建設アスベスト給付金制度が成立
4面・・労災職業病に関わる取り組みや労働組合の安全衛生に関わる取り組みなどを紹介   
505   「新型コロナウイルス感染症への対応の見直し 」
504  「新型コロナウイルス感染症の対策」
 ―内閣官房の感染対策で政府は  
 503 新型コロナの感染症拡大は第7波 
502  新型コロナウイルス感染症
 医療機関からの深刻な実態の報告 
501  自治労連が保健所と自治体病院の実態を調査
 保健所では「全く足りない」92.0% 
 500 新型コロナウイルス感染再拡大
 地方自治体を含めた行政の関与が必要 
499 3月22日からコロナ対策では「まん延防止解除に」
 再度の感染拡大を防止し自主的な感染防止を
5面・・社医研センター賛助会団体の紹介コーナー(団体の構成や取り組みなど)  
505  神奈川土建一般労働組合
神奈川土建一般労働組合が結成50周年迎える
9月25日に50周年記念式典を開催 
504  日本航空キャビンクルーユニオン(CCU
JAL客室乗務員解雇問題・合意書締結で解決
労使関係の安定化が安全運行の基盤と明記 
 503 日本新聞労働組合連合会
長崎地裁、記者への性暴力訴訟で市に2千万円の賠償命じる
各地連、単組、支局通信部の削減に対し多彩な活動
502  アスベスト建材メーカー全国一斉提訴
6月7日 建設アスベスト訴訟・新たに全国10地域で提訴 
501  建設アスベスト訴訟首都圏統一本部
5月20の日建材メーカーの謝罪補償基金を求め大集会
全国から1500人8つの地域の原告・弁護団が決意表明 
 500 神奈川土建一般労働組合
神奈川土建一般労働組合が第51回定期大会を開催
首都圏アスベスト訴訟・神奈川2陣で昨年8月勝訴判決 
499 東京土建一般労働組合
東京土建一般労働組合が2022年結成75周年迎える
3月21日にけんせつプラザ東京で第75会退会を開催
6面・・事例紹介のコーナー(毎号掲載)   
 505 三菱電機とパワハラ自死の新入社員の遺族が和解
事件を何度も引き起こした同社の社長が直接謝罪
厚労省調査でも欠陥が明らかな防止法の改定急る 
504  巡査の拳銃自殺に神奈川県警の安全配慮義務違反
精神不調を知りながら拳銃の貸与が自殺に繋がる
横浜地裁遺族へ5500万円の支払いを命じる 
503 『症状』などと会社に侮辱された社員の自死を、労災と認定
遺族はパワハラによる自死として、青森地裁に提訴
本年6月より中小企業にパワハラ防止義務化開始 
502  物流業務のうつ病発症の裁判で原告勝利の判決
時間外労働223時間、連続出勤19日間の過重労働
労働者の申告がなくても、事業者には安全配慮の義務 
501  北海道労働局 化学物質過敏症の労災を業務外に
病院勤務の看護師さんが 紙オムツ切断作業で罹患
多様な症状があらわれる化学物質過敏症の事例 
500  過労死ライン未満の時間数でも労災と判断見直す
庄やの脳内出血、新基準に則り5年後に労災認定
不規則な深夜勤務などを評価し、全国初の労災認定 
499 パワハラ・過重労働自死で、トヨタとの和解成立
高裁での勝利判決で、社長の謝罪と社内調査で和解
再発防止策の取組み報告の5年間の実施を合意書に
7面・・労災職業病豆辞典(毎号掲載)   
505  本質安全化Q&A 197
令和3年「新型コロナとエアロゾル感染」 
504  本質安全化Q&A 196
令和3年「労働安全衛生調査」 
 503 本質安全化Q&A 195
超音波工業の安全パトロール 
502  本質安全化Q&A 194
知床KAZUⅠの沈没事故 
501  本質安全化Q&A 193
2022熱中症対策  
500  本質安全化Q&A 192
化学物質の安全対策 
499 本質安全化Q&A 191
溶接ヒュームの規制
8面・・ひと欄と情報のページ(毎号掲載)   
505  2021年の死傷災害130586任(8.4%の増加) 
504  厚労省、令和3年の監督業務実施状況、法違反率68.2%  
503  令和3年度の過労死等の労災補償状況 
502  令和3年労働災害発生状況 休業4日以上の死傷者 
501  令和3年6月1日の派遣労働者は、対前年比8%増の169万人
500  中小企業でのパワーハラスメント防止措置が義務化される 
499 一人親方等も労働安全衛生法に基づく保護措置対象に


バックナンバー

2020年度のページへ


2021年度のページへ